NISA(少額投資非課税制度)とは…
年間100万円までの新規購入(上場株式・株式投資信託)の譲渡益や配当・分配金などが非課税になる制度で2014年1月からスタートしました。また、2016年から非課税枠が100万円から120万円へと増額されました。2016年以降にNISA口座(NISA口座は一人人口座)開設した場合は、非課税期間は最大5年間で、最大600万円が非課税になります。
NISAは頻繁に売買する銘柄は避け、長期保有できる銘柄を選びます。というのは、売却後に非課税枠の再利用することができない仕組みがあり、短期で繰り返し売買することで、すぐに非課税枠を使い切ってしまうからです。したがって、割安で成長が期待できる銘柄などを選ぶのが良いのではないでしょうか。
また、集中的に1つの銘柄を購入する人が多いようですが、4から5銘柄に分散することをお勧めします。